読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も明日もバイク中心

YZF-R25とモンキーに乗る男が、バイク中心に感じたことを書き散らす日記。

初めての美術館

ブラブラ旅 新しい趣味 YZF-R25

昨日、大人になって初めて美術館に行った。

なぜかって?無性に行きたくなったの。普段そういう優雅で静かな趣があるところは行かないんだけど、オトナになって「見てみようかな~」って。

 

しかし、大人をオトナって書くとちょっとアレだな。アレってなんだか言いたいけど、なんかアレだな~。書きたいけど書けねーなー。ブログって誰が見てるか分かんねーしなー。

そう、昨日コレも初めてでアクセス解析を見たの、どのくらい見てるのかって。「1か月くらいだから10いけば良いだろ」と思ってたら、予想をはるかに上回ってたね!

間違えてリンク踏んじゃったか分からねーけど見てる人居たんだね!しかも何故だが昼間が多いの、投稿してんの夜中なのに。

もしかしたらセクシーな人妻がたまたまにアクセスして「アラぁ、このボウヤの話とってもス・テ・キ」となって、それからそれから・・・・とはならねーか。そんなウマイ話あったらいいなぁ

せいぜい昼休み中のオジサンの暇つぶしが良いところだな。イェーイ!おじさん達見てるぅー?オレは嬉しいぜぇー!ありがとーぅ!

でもオジサン相手だから書いてもいいか、いや駄目だなやめておこう・・・

 

で、美術館に着いたんだけどさ。建物が前衛的なの。肖像権的な話で画像貼っていいか分からないから、気になる人は「ホキ美術館」で調べてね。スゴイ飛び出てんの、画像見れば分かるんだけどホント飛び出てんの。アレ誰が考えたんだろうね、マジスゲーわ。

 

館内には絵や陶磁器が展示してあって、大体50作品くらいあったかな?とにかく作品スゴかったね。なにがスゴいって絵がリアルなの。写実絵画ってヤツ。遠目で見ると写真みたいに見えるし、逆に近くで見ると絵って分かるの。なんか不思議な感じ。

 

そう、美術館に居ると不思議な感じになったの。絵もそうなんだけど、雰囲気的なものが意外とバイクに乗ってる時と心理状態が似てる部分がある。

でもバイクに乗っている時は、車や歩行者と信号、色々なものが素早く変化しているけど、美術館に居る時は周りの動きがほぼゼロ。つまり視覚、聴覚的な部分では真反対といってもいい。

しかし精神的な部分では似ている。なんか時を忘れるっていうか、自分の世界が出来ていくっていうか。だから居心地は意外とよかった。その証拠に二時間半くらい美術館に滞在してた。スゲー不思議。

 

今振り返ってみると美術館巡りはオレの中では大いにアリだね、意外と面白ぇ。最初は大人に、違ったオトナになったからなんとなくフラーって行ってみたけど、あの世界はハマる、スゲーハマる。

こういうの無縁だなぁと思ったソコのオジサン!そう貴方お前お主も見てみたらいいかもよ?もちろんソコの奥さんも・・居ねーか。