読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も明日もバイク中心

YZF-R25とグロムとモンキーに乗る男が、バイク中心に感じたことを書き散らす日記。

タイヤタイヤタイヤ

そう、タイヤだ。もちろん川崎麻世の奥さんではない、タイヤだ。
しかしあの関係で生活が続くってのが凄いねぇ。オレが小さい時からあんな感じだったから、暫くやってるだろう。夫婦とは不可解なものである・・・



今年に入ってからというものの、いつタイヤを新しくしようかと画策してるのだが、メーカーが有りすぎて、どれを選べばいいかよく分からない。
ブリジストンミシュランピレリIRC?チェンシン?といった具合だ。

もちろん皆大好きインターネットでもタイヤの特徴を調べてみたが分かりづらい。
なんだよ潰す感じって。タイヤが溶けていくって。何か怖いわ。ジャガイモかよと。

でも一つだけ分かったのが「値段が高ければ良いってことではない」ということ。
オレはてっきり「一番高いの履けば最強なんじゃね?」って思っていたが、そうじゃないみたいだ。

詳しくは説明できないけど、乾いた路面に滅法強いヤツは雨に弱いとかナントカ・・
逆にドライだろうがウェットだろうが強いタイヤでも溝の減りが早いとか色々ある。

こうして調べてみると、よくゲームで見かけるスキルポイント制みたいだ。アレに特化してるならコレがダメみたいな。そう聞くと楽しそうだけどさ・・

つまり、自分のスタイルに合ったタイヤを選別しないと後悔するかもしれない、多分ね。

でもこれだけ一人で騒いでおいて、今履いてるタイヤとの違いが分からなかったら恥ずかしいったらありゃしない。

そのときはテキトーに「猫を撫でるような感覚」とかワインのテイスティングみたいにイマイチ分からんことをブログに書くんだろうなぁ、オレの性質上。

その時は「あ、コイツ分かってねえな」と暖かい目で見てくれればコレ幸い。



・・ああ、タイヤだよタイヤ。この先書くであろう記事の話をしてどうすんの?

基本的に法廷速度で走ってて滑らないタイヤならいいよ。って言いたいところだけどグリップするならした方が良いに決まってる。色んな記事を見ても「良いタイヤに変わると走るのが楽しい!」って言ってるんだもの、ねぇ。

あーだこーだ書いてるが一応候補は見つけてある。IRCのRX-02だ。今履いてるRX-01の進化したものと言うべきか。正統進化か、いいねカッコイイ。
あとミシュランパイロットストリート。理由はラジアルってどうなのさ?っていうのと、名前がイカしてるから。コレ重要。

とりあえずはこの二つかなぁ。でもいつかは変えたいしなぁ。とりあえず乞うご期待って事で!