読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も明日もバイク中心

YZF-R25とモンキーに乗る男が、バイク中心に感じたことを書き散らす日記。

牛久大仏を見てきた

YZF-R25

今週の木曜日にETCカードが届いた。これで支払いが楽になる!もう感動ですよ感動。ホントに小銭とかチマチマ出すのがメンドくさいったらありゃしない!

 

この感動をもう一度噛み締めたいが為に近くの高速道路へ。圏央道のつくば方面だ。初めて通るけど1車線なのね圏央道

そしてこの道路、流れは少なく走りやすい。景観も田舎風景がのどかだ・・・のどか?

走ったことある人なら分かると思うが「彼」は急にやって来る。地方特有のノホホンとした風景を一掃してしまうであろう迫力を持つ「彼」が。

 

そう、大仏だ。ブッダだ。ゴータマ・シッダールタだ。名前カッコいいな。

「大仏?寺の中で眠そうな顔して座ってるパンチパーマの人だろ?」

いや、今回の大仏は少しやる気を出している。少しじゃないな、とてもやる気に満ち溢れている。

だって外で立ってるんだもん。大仏なのに。もう圏央道の話はいいよね?

 

そんな大仏に心がクギ付けになってしまったオレは、すぐさま牛久阿見ICで降りた。降りたらすぐそこに悠然とした佇まいで牛久大仏は居た。

渦巻いている気持ちを押し殺しながら、すぐさま入場料を払って大仏を近くで見ることにした。

 

 

 

f:id:primarycell:20170128164120j:plain

ぬぅぅ、デ、デカイ・・・コイツはデカイぞ・・・果たしてオレは勝てるのか?

 

圧倒的な力量差を勝手に感じて、危うく戦意を喪失しかけてしまうところだった。

そう、天はオレを見放してはいなかった。なんと協力者のおかげで大仏の内部へ侵入することに成功した。やった、これでどうにか攻略出来るぞ。払ってよかった300円。

そしてオレは1時間かけて何かないかと探検をした。

くまなく探したおかげか、内部に様々な物を発見した。大仏の歴史をまとめた資料や写経の出来るスペース、末には数珠を売ってる売店まであった。

結果を言うと、勝負する相手ではなかった。むしろ味方だった。

だってねえ、オレん家ガッツリ仏教だもん。盆も彼岸も三が日もあるし完全な仏教徒だよ。それなのにねぇ。こんな言い草しちゃったら・・・ねぇ。

今回怒られんじゃねぇかな、大仏に。もっと言うとゴータマ・シッダールタに。

もしも怒られたらちゃんと謝ろ・・・

 

おまけ

f:id:primarycell:20170128164223j:plain

お、稀勢の里祝われてる。牛久市の出身だからか。嬉しかっただろうなぁ牛久市。頑張れ稀勢の里。応援してるぞ!